講習で取れる資格 土木関係

ずい道等の堀削作業主任者の資格について
ずい道等の堀削作業主任者とは、 ずい道等の堀削の作業またはこれに伴うずい積み、ず...
ずい道等の覆工作業主任者の資格について
ずい道等の覆工作業主任者の資格とは、 ずい道型わく支保工(トンネルの壁等のコンク...
地山の堀削作業主任者の資格について
地山の堀削作業主任者の資格とは、 堀削面の高さが2M以上となる地山の堀削(ずい道...
土止め支保工作業主任者の資格について
土止め支保工作業主任者とは、土止め支保工事は、トンネル内の土止め壁を支保する縦方...

30代の就職転職,通信講座,講習,資格,検定 教育訓練給付制度対象講座はこちらから

30代の転職就職するための資格は努力して手の届く
範囲にある資格となるとだいぶ限られてきます。

ユーキャンは他の通信講座会社と違って
一切電話勧誘してこないので安心できます。

まずは今すぐ30代の就職で有利な資格を確認して下さい。
今すぐ確認⇒ ユーキャンで人気の資格ランキングをチェック!!


30代の就職転職のための講習で取れる資格 土木関係記事一覧

ずい道等の堀削作業主任者とは、ずい道等の堀削の作業またはこれに伴うずい積み、ずい道支保工の組立て、ロックボルトの取付けもしくはコンクリート等の吹きつけの作業を行う際は、ずい道等の堀削作業主任者を選任しなければならない。作業主任者の主な業務は、作業方法、作業者の配置の指揮や、工具、器具の点検、安全帯やヘルメット等の使用状況の監視など。ずい道等の堀削作業主任者を取得するには、各都道府県労働局登録の講習...

ずい道等の覆工作業主任者の資格とは、ずい道型わく支保工(トンネルの壁等のコンクリートの打設に用いる型わくや支柱、梁、つなぎ等)を組み立てたり、移動、解体してコンクリートを打設する覆行作業をいう。こういう工事の際には、安全確保の配慮、指導等を行う、ずい道の覆工作業主任者を選任しなければならない。ずい道等の覆工作業主任者を取得するには、各都道府県労働局登録の講習機関が実施する技能講習を受講し修了試験に...

土止め支保工作業主任者とは、土止め支保工事は、トンネル内の土止め壁を支保する縦方向の切りばり、横方向の腹おこし等の作業がある。労働安全衛生法で、これらの作業を行う場合には、作業者を指揮、監督する作業主任者を配置しなければならない。土止め支保工作業主任者を取得するには、@土止め支保作業の3年以上の作業従事者。A大学、高専、高校の土木、建築科等を卒業し、2年以上の作業従事者。B職業訓練法による建築、と...