ずい道等の覆工作業主任者の資格

ずい道等の覆工作業主任者の資格とは、

 

ずい道型わく支保工(トンネルの壁等のコンクリートの打設に用いる型わくや支柱、梁、つなぎ等)を組み立てたり、移動、解体してコンクリートを打設する覆行作業をいう。こういう工事の際には、安全確保の配慮、指導等を行う、ずい道の覆工作業主任者を選任しなければならない。

 

ずい道等の覆工作業主任者を取得するには、
各都道府県労働局登録の講習機関が実施する技能講習を受講し修了試験に合格すること。

 

ずい道等の覆工作業主任者の問い合わせ先
各都道府県の労働局、各労働基準監督局、各講習機関
■03-3453-8201

ずい道等の覆工作業主任者の資格関連エントリー

ずい道等の堀削作業主任者
ずい道等の堀削作業主任者は積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
地山の堀削作業主任者の資格
地山の堀削作業主任者の資格は積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
土止め支保工作業主任者の資格
土止め支保工作業主任者の資格は積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。