ケアマネージャー

ケアマネージャー,通信講座,講習,資格,検定

ケアマネージャーとは、高齢者の希望や心身状況や生活環境、家族状況をもとにケアプランを作成して、市町村や事業者との連絡、調整を行っていく専門家です。

 

現在、介護を必要としている人は440万人(平成19年3月末現在。厚生労働省資料より)。介護保険制度を利用するために必要なケアマネージャーはまだまだ不足している状態にあります。

 

介護分野に参入する企業も多く、有能なケアマネージャーには大きな期待が寄せられています。

 

ケアマネージャーを取得するには、受験には医療、福祉、保健の分野での実務経験が5年または10年以上必要です。試験は、年1回で論文や実技試験がないマークシート方式です。
ケアマネジャーの資料請求(無料)はこちらから


ケアマネジャー受験資格

ケアマネジャー試験は、受験申込時に送付した書類による審査を通過しなければ受験ができません。また、ケアマネジャーになるには試験合格後に各都道府県で実施される実務研修課程を修了し、登録ののち、介護支援専門員証の交付を受けることが必要です。

 

※試験の詳細や、実務研修等のお問合せは、受験地の各都道府県庁の担当部署にご相談ください。
(受験申込前に受験資格の有無について、各都道府県の担当部署にご相談いただいた場合でも、その時点で受験資格の有無は確約されません。)

ケアマネジャーの試験

ケアマネジャーの試験は、論文や実技テストはなし。受けやすい資格試験です。
ケアマネジャーの試験は、論文や実技試験がない5肢択複式で、ほとんどの都道府県でマークシート方式が採用されています。過去3年間の合格率も約20〜25%で推移しています。

 

ケアマネジャーの資料請求(無料)はこちらから

ケアマネージャー,通信講座,講習,資格,検定 教育訓練給付制度対象講座はこちらから

30代の転職就職するための資格は努力して手の届く
範囲にある資格となるとだいぶ限られてきます。

ユーキャンは他の通信講座会社と違って
一切電話勧誘してこないので安心できます。

まずは今すぐ30代の就職で有利な資格を確認して下さい。
今すぐ確認⇒ ユーキャンで人気の資格ランキングをチェック!!


ケアマネージャー関連エントリー

ケアハウス(軽費老人ホーム)
積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
有料老人ホーム
積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
介護保険施設
積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
介護事務管理士の資格
積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
ケアクラークの資格
積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
精神保健福祉士
積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
社会福祉士
社会福祉士は積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
福祉住環境コーディネーター
福祉住環境コーディネーターは積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。
介護福祉士
介護福祉士は積極的に自分をアピールする為に、役立つ資格や検定です。