失敗しないための福祉住環境コーディネーターの仕事内容・資格情報

見逃せない福祉住環境コーディネーターの仕事内容・資格情報

 

福祉住環境コーディネーターとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福祉住環境コーディネーターは、超高齢社会に欠かせない住まいのアドバイザー。
高齢者や体の不自由な方が「安全で安心して暮らせる住まい」を提案・サポートします。

 

資格取得後は、介護関係の職場で働く方のスキルアップや就職・転職で役立つほか、
バリアフリー住宅を扱う工務店やリフォーム会社、福祉用具メーカー、
福祉用具の販売・レンタル会社など、幅広く活躍が期待できます。

 

 

▼福祉住環境コーディネーターの仕事内容・資格情報の詳細はこちら

資格早わかり図鑑「福祉住環境コーディネーター」【ユーキャン】

 

ユーキャンの2014年7月 福祉住環境コーディネーター 全国統一直前模擬試験は、本年度試験(7月6日実施)に向けて実践力を養い、弱点を補強するためにお役立ていただける模擬試験です。
ご自宅で受験いただく試験ですので、お仕事や家事でお忙しい方でも安心です。

 

ユーキャン講師陣が過去問を徹底分析した予想問題になっており、本番とほぼ同一形式の問題ですので、出題傾向や問題レベルが体感できます。
また、独自のコンピュータ解析診断により、本試験での合否推測判定を行いますので、客観的なレベルを知ることができます。

 

さらに、ユーキャンの模擬試験では、3級のみの受験、2級のみの受験、2級・3級同時受験の3コースをご用意。
学習進度や目的に合わせてお選びいただけます。

福祉住環境コーディネーターの仕事内容・資格情報 教育訓練給付制度対象講座はこちらから

30代の転職就職するための資格は努力して手の届く
範囲にある資格となるとだいぶ限られてきます。

ユーキャンは他の通信講座会社と違って
一切電話勧誘してこないので安心できます。

まずは今すぐ30代の就職で有利な資格を確認して下さい。
今すぐ確認⇒ ユーキャンで人気の資格ランキングをチェック!!