栄養士・管理栄養士

栄養士は、様々な生活習慣病を予防するために健康的な食生活を支える仕事。
管理栄養士として、厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者に対する療養の為必要な栄養指導、個人の栄養状態等に応じた高度の専門的知識・技術を駆使した健康の保持増進のための栄養指導、特定給食施設において利用者の栄養状態等に応じた特別の配慮を必要とする給食管理及びこれらの施設に対する栄養改善する上で必要な指導等を行うことを業とする者。

 

現在栄養士の資格を得るには、栄養士養成施設として指定された専門学校(2年制または3年)、短大(2年制または3年)、4年制の大学の食物栄養科等のいずれかで勉強し卒業し各都道府県に申請すれば資格を取得できます。
栄養士・
管理栄養士の合格率
15.6%(管理栄養士)

 

 

栄養士・
管理栄養士の試験時期
3月27日(管理栄養士)

 

 

栄養士・
管理栄養士の問い合わせ先
厚生労働省健康局総務課生活習慣病対策室

 

03・3595・2440

 

 

上記のデータは2005年調べです。

 

問い合わせ先等変更になってる可能性があります。

栄養士,管理栄養士,通信講座,講習,資格,検定 教育訓練給付制度対象講座はこちらから

30代の転職就職するための資格は努力して手の届く
範囲にある資格となるとだいぶ限られてきます。

ユーキャンは他の通信講座会社と違って
一切電話勧誘してこないので安心できます。

まずは今すぐ30代の就職で有利な資格を確認して下さい。
今すぐ確認⇒ ユーキャンで人気の資格ランキングをチェック!!